月別アーカイブ: 2014年5月

【2014】Red Bull X-Fighters World Tour 行ってきたたた


朝ドラの前のニュース番組の、エンドロールでいつも大阪城が映し出されるのですが、その日は「バイク云々でコース作ってますね〜」って感じで映ってて、正直寝ぼけてるしどれがコースだよ…って思いながらもX-Fightersの事を知ったのでした。
すぐチケット探してみたら、立ち見だけあったので全然興味が無いという友達を連れて行ってきました!二日酔いで!

FMXは初めて見たのですが、やー凄い!選手全然知らないけど^^
一番遠い立ち見ゾーンのチケットでしたが、全然無問題。かなり近くで見えました。ラッキー!*

こうもピョンピョン飛んでると、自分も飛べそうな錯覚になりますが、やったら絶対死にますね笑
まずJOGだと着地で車体が壊れそうだし、KSRじゃサスが一発で死にそう。というかジャンプ台とか殆ど直角だったし怖すぎぃ。

あんまし写真じゃあの滞空時間はわからないかと思います、ってくらいフワフワっとバイクが飛んでました。
テレビでももっとこういうモータースポーツ放送してほしいな〜でも無理だろな〜。世界まる見えのたまにやるのを見て我慢するしかないのか。。ヒルクライムとか延々砂漠走るのとか見てみたい。連れてった友達も楽しんでたので良かった。
FMX

FMX

Red-Bull X-Fighters入り口

FMX

FMX
う~ん、完全にエキサイトバイクやでこれは。

【静岡】わざわざ静岡に行ってセグウェイに乗ってきたの巻

セグウェイ乗った
3月21-23日の3連休にバンド仲間に会いに静岡へ行く途中の地下鉄で、過呼吸になってなかなか焦った。新幹線ギリギリ間に合った。

着いてそのまま本田宗一郎ものづくり伝承館に行ったけど、RC置いてなくて残念だった。しかし売店でマン島シールとRCのポストカード買ったらおばちゃんがオマケでマン島コインをくれた。ありがとう!!
しかし実は静岡にはレーシングパレスという所があってバイク関係だとそこが1番展示しているらしい、と京都に帰ってきてからPCの奥底に置いてた「そのうち行きたいリスト」の中から発見した。試しに画像検索したらめちゃくちゃ楽しそうだった。しかもその周辺(朝霧高原)ぐるぐる周ってたし。なんてこった!って感じだけど、計画なしの旅だったのでまあそれもまた一興。1日目の移動時間は暗い話ばかりして、夜は適当に飲んで寝た。3連休だというのに静岡駅前はめちゃくちゃ人が少なかったのが印象的だった。

2日目。御殿場にある時之栖というところでセグウェイに乗った。お気にのユニクロコーデでである。男2人で行ったら予想通り他の参加者はカップルしか居なかった。絶対っ!ホーモーだとっっ思われてるっ!!(白目)

大人なので事前に電話予約をした時のこと。
「予約したいんですが〜」
「今からその(セグウェイ)体験講習あるんで、あとで掛け直しますね!」
「え、ああ、はい」
ーーー数分後、電話がかかってくる
「時間って何時からですか?」
「一応9時からやってますけど、スタッフが9時に来て準備があるんで出来れば9時半以降がいいですね!」
「(じゃあ9時半からって言えばいいのでは…)じゃあ12時からでいいですか?」
「OKです!」

ってな感じのアットホームなところだった。何故かスタート時間も自由に決めさせて貰えた。
ここは30分(内15分講習)1000円と格安。他のところは8000円(1時間)で林道攻めたりできる所もあった。今回乗った感じだと、多分初めてで林道は怖いと思う。

セグウェイ自体は凄くテクノロジーを感じる体験だった。当たり前にコケないのはやっぱ凄いな。前に体重を乗せると前進してハンドルを横に切ると、ぐるりと周るんじゃなくてタイヤなのにその場で自分を中心に旋回する。なんでその場で旋回できるのかよく分からなかった。不思議だ。
最高時速は大体15kmくらい出てるかなーくらい。時之栖の敷地内しか走れないからリミッターでも掛けてあるのかもしれない。思いっきり前に体重を乗せてスピードを出そうとすると、足場が後ろに反って元に戻そう?とする。時之栖はレジャーな感じの施設なので家族連れが多く注目された。フフ。

欲しいなって思ったけど、もし公道を走れるようになったとしても、正直使うタイミングが思いつかない。
積載量無いし、荷物運んだらバランス崩れそうだし、突っ立ったままだし、バッテリー切れたら終わりだし、やっぱし空港とか大きい私有地で使用されるのが向いてるなーっと思った。
全国的に見てもセグウェイはそんなに乗れる所はないので、なかなか珍しい遊び場でしょう。
30分経過の合図が鳴って(100均のキッチンタイマー)終了。受付に戻ったらB級ライセンスとやらが貰えた。最初の受付時に名前を記入したカードがラミネートされていたのだが、適当に書き殴っていたためかなり汚い字のライセンスになってしまった。しまった〜。
しかしこのライセンスを提示すれば、なんと次から800円で乗っていいらしい!素晴らしい。貰ったその場で「もう一回乗ろう今直ぐ!」っと友達に提案したら受付のお姉さんに苦笑された。

その後は適当に富士山の周りを車でグルグル回って宅飲みして就寝。次の日、昼飯食べて京都へ帰りました。