【JOG(4jp)】タイヤ交換の巻

jogJOGのリアタイヤが限界だってことで軽い二日酔いのままタイヤ交換することに。タイヤはAmazonで売ってたので買いました。 とりあえずマフラー外すと次はタイヤのところのボルトを外すのだけれど、これインパクトで回さないといけない系だったなあって思って、でもインパクト用のソケット持ってなかったのでもう一回マフラー付けて小雨が降る中コーナンへ。 2000円弱もした。帰ってきたら既に1時間ロスである。

マフラーとったところまたマフラーとって、ソケットをあてがったらなんとまあ入らないではないか!ボルトは22mm。ソケットセットは21mmが最大サイズだった。くぅ~wwwwww

ソケット俺達のLIFELEX、今回は役に立たず。。どうしようか、、、というか2000円が勿体無いなあって少し途方にくれつつ考えた。

リアブレーキを掛けてメガネで回んないかな、と。

右手でブレーキ掴む→ボルトに引っ掛けたメガネを足で踏み踏み→回った!

ええ、ええ感じやで…!と思ってホイールを取ろうとするが取れない。。う~ん、なんで???? 明らかに錆びついてる臭いので、パークリ吹いてハンマーでパコパコ叩けどもビクともせず。こういう時は仕方ないのでキックである。サス側から蹴ってみたらあっさりとれました。っひゅ~♪

タイヤとれた。

もう溝がない古いタイヤ。ツルンツルンです。DUNLOP D306かな。

若葉マーク?新しいタイヤ。DUNLOP D307。なんか葉っぱマークみたいなパターン入っててダサい。しかしそこがスクーターらしさを演出していて良い。そして安い。因みにサイズは80/90-10を買いました。ほいで、ちゃちゃっとタイヤはめ替えてビードを上げてもらいにガソスタへ。

いくで!よっしゃ、いくで!(チャリで) 古いタイヤは要らないから破棄してもらう為に持っていきました。

ということで、空気も入れてもらってタイヤは315円で廃棄。 取り付ける時もリアブレーキ握ってボルトを締めてタイヤとめました。インパクトなんて要らんかったんや! しかしまあずっと小雨に打たれながらの作業、一瞬みぞれになってて辛かった。 ブレーキ調整もして何故か2時間弱もかかった。かかり過ぎだなあ。。


バイク ブログランキングへ

[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.